アトピー肌におすすめの洗顔石鹸ランキング

ランキングは当サイト編集部で調査中です。もう暫くの間お待ち下さい。

アトピー肌に合う洗顔石鹸の選び方

メニュー

アトピー肌とは?

現代はアトピー体質の方が増えていますが、アトピーの特徴は皮膚のバリア機能が低く、刺激による皮膚炎を起こしやすい肌質となっていて、鮫肌になってしまうのが大きな特徴なんですが、かゆみのある湿疹ができたり、かきむしって皮膚に炎症を起こすという肌トラブルに悩まされてしまいます。
乾燥によるかゆみ、物理的刺激によるかゆみなど、様々な要因が肌の状態を悪くしてしまいますので、肌に触れるもの全てに気を使う必要があります。

アトピーは、セラミド不足も原因だと言われており、セラミドが不足することによってバリア機能がアレルゲンとなる物質を防御する事ができず、肌が荒れてしまうということになるのです。

アトピーのメカニズム

肌の乾燥 → かゆみがでる → かきむしる → 炎症を起こす → 色素沈着する

このような悪循環を繰り返している方も多いはずですが、この流れをしっかり把握し、かゆみの原因となる乾燥を予防する事が大切なんです。
乾燥予防は、肌表面だけではなく肌内部の角質層への保湿も重要となります。

汗をかかない時期は得に乾燥しやすく、かゆみがでてしまうため、運動して汗をかくことも大切です。
もちろん、汗をかいた後は汚れを落とし、肌を清潔にすることも重要ですから、保湿力のある洗顔石鹸を使っていただくのがオススメです。

スキンケアについても様々な注意点がありますが、刺激の少ないものからお使いいただく事がアトピーを悪化させない重要な点となりますので、参考にしていただきたいと思います。

アトピーには保湿が大切

アトピーの方は通常よりも皮脂が少なく、肌のバリア機能が低下しています。
そのため、肌に優しくバリア機能をアップする保湿性の高い洗顔石鹸を選ぶ必要があるのですが、アトピーの肌は全て同じではないので、合うもの合わないものもあるでしょう。

アトピー肌に合う洗顔石鹸の選び方

アトピーの方の洗顔石鹸の選び方として、無添加なら大丈夫だと思われがちなんですが、天然成分由来の物でも痒みが出たり、かぶれてしまう事はありますので、まずは〝トライアルキット〟や〝サンプル〟、もしくは〝返金保証がある商品〟で試していただくのが理想的です。

  1. 低刺激
  2. 天然成分配合
  3. 無添加

このような成分表示の洗顔石鹸に注目して選ぶのも基本となっているはずなんですが、天然成分でも洗浄力が高くアトピー肌には刺激になってしまうこともありますから、注意する必要があるのです。

アトピーの肌は、保湿することによって痒みは改善されますので、得に乾燥する季節はセラミドを配合したスキンケア用品を使うのもオススメです。
その他にも保湿にいい成分は色々あり、洗顔石鹸にも多くの保湿成分が配合されているものもありますので、自分の肌にしっかり馴染む成分はなんなのかということも理解しながら選んでいただくことが大切です。

その他の 選び方・ポイント もご一緒にどうぞ。

  • 美肌美しい肌と書いて美肌(びはだ)と呼ぶのですが、どのような肌が美肌だと思いますか?…
  • シワ・たるみ顔のたるみを気にする女性は多いと思います。 年齢と共に肌の弾力がなくなってしま…
  • シミ・そばかす男性女性問わず、シミはできてしまうものなのですが、シミにはいくつかの種類がありま…
  • アンチエイジング最近は〝アンチエイジング〟という言葉をよく耳にするようになりましたが、老化を防ぐ…
  • くすみ肌の透明感やツヤが失われた状態を〝くすみ〟と言うのですが、顔全体が暗くなってしま…
  • 保湿お肌が乾燥したり、弾力がなくなってくるのを防ぐ為に、保湿をする事が必要となるわけ…
  • 美白肌に色素沈着がなく、明るくてキレイな肌のことを言うのですが、あなたは美白を意識し…
  • 肌荒れ肌荒れは誰でも経験した事がありますよね?ニキビ・かぶれ・湿疹・赤み・くす…
  • ニキビ(大人ニキビ)ニキビとは? ニキビにも思春期ニキビと大人ニキビという種類があるのですが、どち…
  • オイリー肌(脂性肌・オイリースキン)メニューオイリー肌とは? オイリー肌のメカニズム オイリー肌で大事な…
  • 混合肌メニュー混合肌とは? 混合肌のメカニズム 混合肌で大事なこと 肌に…
  • 乾燥肌その乾燥肌が良くならない一番の原因は、正しいスキンケアをしていないということです…
  • 敏感肌メニュー敏感肌とは? 敏感肌のメカニズム 敏感肌で大事なこと 肌に…
  • アレルギー体質メニューアレルギー肌とは? アレルギー肌のメカニズム アレルギー肌で…

このページの先頭へ